ドラムブログ

カレンダー

プロフィール

いろんなところでドラムを叩いてます。

QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS

今日はひとりでスタジオ。

今日はひとりでスタジオ。


新しい現場の曲を譜面におこして、叩いて覚え、
「暮れ元」で演奏するセカイイチの昔の曲を叩いて思い出す。
わたしの頭の中には何曲入っとるんだ。


Twitterを見ていると、
わっちがbrainchild'sで2度目のメジャーデビューだそうで。
とてもめでたい。
brainchild'sということは、神田くんもオニーもメンバーだから、
みんなメジャーデビューやね。ええなぁ。夢がある。
セカイイチはメジャーでもやっていたけど、今はインディーズ。
メジャーでやってるから、とか、インディーやから、とか、
今の時代、関係がないっちゃないのだろうし、
それが音楽の本質とも関係はない、
つまり、「メジャー = 音楽的に優れている」というわけでもない、
と、個人的には考えているのだけど、それでもメジャーっていいよ。
音楽業界の、いわゆる"裏方のプロ"が守備範囲広く手伝ってくれて、
まだ見ぬ誰かにその作品が届く可能性はとても高くなるもの。
そして、その作品を創り出せるアーティストには、
そのたくさんの裏方の人件費を捻出できるビジネス的可能性があると
認められたってことだから。とても素晴らしい。
夢があるってのは、そういうことね。

僕はバンド活動もしてるし、いろんなアーティストのサポートもしているから、
その「いろんなアーティストのいろんなシーン」に立ち会ってきました。
とあるアーティストがワンマンライブのステージ上でメジャーデビューを発表したかと思えば、
違うアーティストはそのライブを最後に活動を休んでしまう。

長くやってればいろんなことがあります。
その時期はその活動の仕方でうまくいっているけど、
それがずっとその方法で大丈夫かというとそうでもない。
やっぱり変わっていくんですよね。
変わっていくから続いていくこともある。
それは作品の音楽性かもしれないし、メンバーかもしれない。
でもひとつ言えるのは、みんな続けていこうと必死なんです。
そこにメジャーもインディーも関係ないです。
だからわっちにはメジャーシーンで新しい風を巻き起こしてほしいし、
セカイイチはセカイイチで今インディーだからできることをやってやります。
ただ、それも時間が経てばどうなってるかわからない、そんなものかなとも思います。

まああれです、
「これまでやってきたこと」も大事だけど、なにより「今」が大事ってことです。
今音楽やれてることを大切にして、
それをずっと積み重ねていけるようにがんばるだけです。
ずっと積み重ねていくためにも、
12/8のFEVERと12/15のファンダンゴ、みんな来てください。

ええ話しようと思ったのに宣伝になってもた。

よしざわ

************************************************

●今後のライブ
12/08(金) セカイイチ @東京・新代田FEVER
12/15(金) セカイイチ @大阪・十三FANDANGO
12/30(土) キセキノトマトズ @東京・青山月見ル君想フ
12/31(日) セカイイチ @東京・渋谷O-WEST

2018年
01/14(日) セカイイチ @東京・代官山晴れたら空に豆まいて
01/28(日) セカイイチ @大阪・堺Tick-Tuck

************************************************

※ドラム、教えてます。

ドラム、教えてます。
興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

***

レッスンの詳細は こちら
お問い合わせはyszwkdr@gmail.comまで

************************************************
お問い合わせなど、何かありましたら
yszwkdr@gmail.comまで

2017-12-04 02:38:45投稿者 : 吉澤 響